後戻りはなしだ

I feel like superman!

すぐそばにいた頃の君はいない

悲しい。ただただ悲しい。

だって好きな二人が最後にどんな顔してたか覚えてないんだもの。

わたしは二人で一緒にいる二人が大好きだった。お互いがお互いを想い合って、その愛がわたしたちにも伝わってきてたし、わたしも二人に愛されてるなあって何度も思った。
けどわたしはその愛を返せてたのかなあ。

翼が辞めるときはタッキーも活動やめると思うし、会えなくなると思うって滝担の母はよく言ってた。

ほんとにその通りになっちゃったなあ。
色んなことが重なって今回の「解散」っていう結果になったんだし、二人はおたくが悲しむことを分かっててその道に進むんだと思う。

わたしは二人がつくるコンサートが大好きだった。
誰のコンサートが一番好き?って聞かれたら、絶対に滝つって答えてた。それくらい大好きだったの。

そんなタッキーがつくるコンサートや舞台の演出なんて、絶対好きなのわかってるんだけど、「タッキー、その道を選んでくれてありがとう」なんて言えちゃう未来なんてつらすぎるししんどすぎる。

誰が悪いわけでもなくて、こんな風にしか言えなくて考えられないわたしが一番悪いのは分かってるけど、そんな日が来てしまうって考えただけでゾッとする。


\タッキー/
\\\翼///
もう聞けないんだね。翼の方がいつも声が大きくていじけるタッキーはもうみれないんだね。


みんなが好きだからってdiamondやってくれてたのももう見れないんだね。
わたしたちじゃなくて二人が好きで大切にしてた曲なのに。


コンサートで団扇置いてバカみたいにおたくみんなで踊り狂うコンサートももう行けないんだね。
だってあんなコンサート作れるの、二人とタキツバ担しかいないから。


タキツバファンはマナーがいいからって二人から褒められることもなくなって、二人が大人から褒められることもなくなるんだね。
褒められるんだよって照れながらわたしたちに教えてくれる二人が好きだったのに。


コンサートの最後にepilogue聞くこともなくなるんだね。
時間よ止まれって歌ってくれるタッキーが大好きだった。
わたしたちと同じように、二人もこのまま時間が止まればいいのにって思ってくれてるのかなって考えるだけで幸せになれたから。


二人との思い出はもう増えないんだね。

例えばぼくたちが 思い出になる
そばのぬくもりには もうかなわないから
さよならは未来の ためにあるから
舞い上がれ遥か遠く 君に届くように


今でもふとした瞬間に思い出して悲しい。ありがとうって言えるのはまだ先になりそうだなあ。

はー悲しい